精力剤とバイアグラの違い

精力剤とバイアグラの違い

勃起障害に即効性があり今では勃起薬の代名詞ともなっているバイアグラは国内で使用が認められて早くも10年以上経ちますが、その画嬢を崩すものもなくその人気は揺ぎのないものになっています。

バイアグラ勃起剤

しかしこのバイアグラは店頭で販売されている精力剤とは少々性質が違っており、その服用には最善の注意が必要とされます。先ず、市販の精力剤との根本的な違いはマムシやスッポン、高麗人参、マカ、亜鉛、ビタミンなど精力増強だけでなく健康面にも良い影響を与える成分が含まれるのに対し、その効用は勃起を促す作用だけに絞られていて、ほかの健康面への配慮はなされていません。性行為の1時間前に飲むだけで簡単に効果を得られるのですが、その分強い薬ですから
、副作用など健康面に影響を与えることも考えられます。バイアグラが医師の処方なしで手に入れる事ができないのもその点を留意してのことでしょう。一般に一度使用したあとは継続して服用することを禁じられており、次の服用までに最低でも24
時間をあけなくてはならない等、使用の方法を間違えると健康に重大な影響を与えるため、使用の際に制限が多いのもバイアグラの特徴でもあります。

 

バイアグラの副作用として挙げられるのは頭痛、動悸、めまい、記憶力低下、消化不良等があり、特に注意が必要なのが急激な血圧の低下、心臓への酸素供給の阻害です。心臓に疾患がある人が使用できない理由もここにあります。精力剤は即効性の効果はありませんが、健康に気遣った成分も含まれており安心して使うことができますが、バイアグラは即効性の効果はありますが使用には危険が伴うということです。

 

加齢などによる精力減退に悩む男性は藁にもすがる思いでバイアグラに飛びつきがちですが、体への悪影響を考えると、使用を控え市販の精力剤を使って気長な体調改善を行った方がいいと思いますよ。
良薬口に苦しと言われるように、よく効く薬には必ず悪影響が伴います。一時的な快楽を求めて体を壊してはもともこもありませんよ。

 

バイアグラ個人輸入代行